【整理番号】  115001530
【登録日】  平成12年01月15日
【発明の名称】  超軽量メガネチエーン
【発明・考案者 出願人】
【郵便番号】  573-0153
【住所又は居所】  大阪府枚方市藤阪東町4町目6-8-105
【氏名又は名称】  大来 ゆきな  オオキ ユキナ
【発明・考案の詳細な説明】
 
【従来の技術】
 チェーンをメガネに付けたまま,ケースに入れると すぐレンズにキズが
 ついてしまう。そのつど取り外しも面倒で不便をした。
 
【発明・考案が解決しようとする課題】
 本来のメガネチェーンは 厚めの紐タイプ、ビーズ玉タイプ、
 金属タイプ3種類に分かれていますが 紐タイプは実用的には使いやすが
 外見がとっても目立ちます。ビーズ玉タイプは重くて外見も目立し 
 玉の大小により首筋にすれて、痛かったりします。
 メガネにつけたまま ケースに入れると、高額なレンズにキズがついたり、
 かさばってケースの中に入らないこともしばしば。 金属タイプは
 金属アレルギーをおこしたりメッキが変色したり、絡まったり、
 フレームとレンズに、すれてキズがついたりするのが普通でした。
 メガネを付けた後もひもがふらふらして不便です。
 これらの問題を解決しょうと解決案を検討しました。
 色々な素材で試して見た結果以下のような商品を考案しました。
 
【課題を解決するための手段】
 新しい素材の特長
 厚さ0.8の細く、耐候性、耐久性、にすぐれた透明丸ゴム使用
 チェーンの軽さは驚きの2g (従来のチェーン 6g-15g)
  かけている事を忘れるほどきになりません。
 チェーンの長さは、45 (従来のチェーン 62) 18僂眞擦、
 ふらふらしなくなり、
 外見からもほとんど見えません。素材が 500%も伸び縮みできることから、
 かけはずし、らくらく、メガネにつけたままケースに入れても、レンズにキズが
 つかない。仕事に、読書に、趣味に、毎日楽しく快適に、老眼鏡のかけはずしが
 期待できる。
---> 次頁に続く
______._________._________._________._________._________._________._____
・この文書は著作権法により保護されています。無断転用、改変、販売等は固く禁じます。
・この情報に基づき被った損害について当社及び情報の提供者は一切責任を負いかねます。
© Copyright(c)2000 大来 ゆきな All Rights Reserved / Alive8 com. Concurred